「お問合せ・苦情等」を改訂しました

調査費用を支払ってでもいいから、調査を受けてほしいというご相談・ご依頼が、まだまだ少ないけれど、今月は3件、夏以降からは、月に平均して1、2件はあるようになりました。全部お断りしましたが、本日から弁護士を通じてならお受けできるかもしれませんとお答えすることにしました。

ただ、近傍はともかく、遠方でも正式に調査を受けるとなると、家庭の事情や仕事の事情があったりするため、そんなにかんたんではないかもしれません。やったことがないので、こればかりはぼくもよくわかりません。それに、歳も歳なので、がむしゃらに働きたいとも思いません。無理がきかない。いいかげんですね。

実際に動けるようになるのは来年以降かと思いますが、とりあえず「お問合せ・苦情等」を一部改定しました。何かお気づきの点や問題になりそうな点がありましたら、教えていただけるとたいへん助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください