アマゾンの書籍広告を個別記事の左サイドに載せた

表題にあるとおりで、広告がややいっぱいいっぱい感があるかもしれません。ぼくがそう思うのですから、ここを訪問されている方はもっと思うかもしれません。やや、やりすぎな感じもしないではないのですが、当サイト運営にはどうしてもおカネがかかってしまうため、できるだけ出費+収入=ゼロを目指しております。

で、当サイトの収入と出費の話です。

まず収入についてですが、googleの広告(今年1月から開始)による収入が今は月に××××円に届くかどうかくらいですが、ほんの数か月前までは××××円とか××××円とかだった。アマゾンからの広告収入ですが、ここ最近は月2000円に届きそうなのですが、今年度を月平均にしてしまうと、1000円を超える程度だと思います。当サイトからの収入はそれだけです。

出費のほうですが、本代を計算してみたところ、年間(昨年12月~今年11月まで)で交通事故に関するものに限定すると6万円に若干満たないくらいでした。今年は医学書をほとんど購入していないため、本代は例年の半分くらいでした。あと、ブロバイダー代が月に6000円くらいだったか。独自ドメイン代が年間8000円くらいだったか。うろ覚えですが。サイトを始めた5年前からの出費を考えると、大赤字もいいところです。

googleからの収入が入るようになった本年にかぎって計算しても、というか計算するまでもなく、それでもやはり赤字ですね。これからはトントンになればいいかと思っています。

以上、広告についてお見苦しいかもしれません。もうこれ以上増やすつもりはありませんが、しばらくは(あるいはこのまま)この調子で頑張りたいと思います。

(追記)
グーグルアドセンスの決まりでは、収益がどれだけあったのかを公開できないらしい。そのため×にした。やったらいけない決まりが他にもあるようで、そのうちの代表的なものは知っていたが、これは知らなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください