当サイトの正面玄関の内容を一新してレオナルドダヴィンチ作の「未来都市構想のスケッチ」にしてみた

旧の正面玄関は「赤旗法」の説明から始まった極めて「過激」なものでした。それを下すことにいたしました。理由は、正面玄関の離脱率がほぼ60%近いものがあったからです。「赤旗法」というと日本では悪法だと紹介しているのが普通で、それに逆らって良法であることを前面に押し出していたため、「これはあかん」と逃げてしまう人がかなりの数いたかと思います。

そういう主張は個別の記事ですればいいことであって、せっかく訪問していただいた方を、その看板だけで逃がしてしまうのはもったいないことだと思いました。まえまえからうすうすは感じていたことなのですが、今回、当サイトの改変作業のひとつとして、看板の架け替えもやることにしました。

もうちょっと親しみのわく玄関じゃないとねということで、とりあえず「赤旗法」の看板をおろし、レオナルドダヴィンチ作の「未来都市構想のスケッチ」に差し替えました。こちらのほうがうけがいいと思います。ツイートでも比較的好評でした。なにしろ、レオナルドダヴィンチですからね。幣サイトに似合わず知的でいい感じ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください