支払いのいい損保と支払いの悪い損保

損保(共済)は契約時は親切そのもの、が、肝心の支払い時に出し渋るなど態度も横柄だと言われて久しい。が、実際は、すべての会社はそういうわけではありません。あくまで相対的ですが、支払いが比較的いい会社もあります。損保勤めの友人とそのことが話題になりました。損保のホンネがわかる会話内容だと思います。

損保勤めの友人との会話。どこが支払いがよくてどこが悪いのか

昨日の、損保勤めの友人との話のつづきですが、

それはそうと、おたくの会社、あんまり悪い評判聞かんが、実際のところどうなん?

うちは上層部が甘いから、たいていは支払っている。支払わんのはおとなしい人が相手のときだけ(苦笑)。どうかと思うだよなあ。他損保みたいにきびしくやるべきだと思うんだよ。

いや、それはどうかなあ。うちに相談してくる人で、自分とこの保険会社の対応が不満っていう人がすごく多い。どっかいい保険会社教えてほしいという人がかなりいる。長い目でみれば、ちゃんと支払う損保は伸びると思うんだけど。

そうでもないよ。支払いが甘いと変な契約者が集まってくるわけだし、そういうのを排除するのがたいへんなんだ。

そういう問題もあるんだなあ。それでも長い目でみれば支払うべきところをちゃんと支払っている会社は伸びるんじゃないのか。

現実はそうは甘くない。

ところで、支払いのいい会社ってどこなのよ。教えてよ。

あれとあれとあれと・・・

うちの情報と大体あってるわ。支払いの悪い会社って、どこなの。

それはあそことあそこ。

これもこちらの情報とあっている。それにしても、あそこはひどい評判だよね。記事にして書いてやろうかとも思ったが、名誉棄損とかで訴えられるのも嫌だし。とにかく支払いのいい会社はどこなのかよく相談されるのよ。

そういう相談が多いんだなあ。

相談自体が少ないから実際に多いかどうかわからんが、今度、そういう相談があったら、おたくの損保紹介しようか。

変な人でないならいいけど、お前のところの相談者って変なの多そう。そうでないなら、紹介してくれるとありがたい。

そのあたりはこちらも考えて推薦するよ。

自動車保険のアフェリエイトはどうなんだろ

どこの保険会社がいいのか教えてほしいという相談が実に多い。それで、自動車保険のアフェリエイトをやろうかどうか、やれるかどうかを検討中です。

損保の払い渋りなどを問題視して、損保批判の記事をいっぱい書いておきながら、その損保の商品である自動車保険を売るためのアフェリエイト広告を出そうかどうか迷っている――ということに矛盾は感じないかと言われたら、どうしようか。ふだん言っていることと実際にやろうとしていることとが違うんじゃないかと問い詰められたら、どう答えようか。

そこはナアナアが日本的処世術ですよ。タテマエとホンネです。固いこというんじゃないよと言いたいところですが、私はやっぱりタテマエを大切にしたい。タテマエをうしなったら、ただの銭ゲバですね。だから、検討中なものの、両立しがたいと思ったら、やるつもりはありません。

これからも事故被害者目線で、それも徹底させたい

私自身はこれまで遠慮なく批判してきたし、今後もその姿勢を変えるつもりはありません。損保は営利企業なので事故当事者と利益が相反する局面があるから、できれば国営のほうがいいとまで書いたことがあるくらいです。が、損保の存在自体を否定したことはこれまでに一度もありませんでした。

それに、私自身、その界隈にかつて生息した1人だし、この業界の発展を願ってやまない。そのため、問題があればそれを指摘するのは当然のことです。決して盲従しないということです。

それに、私自身某損保の任意保険と契約しています。それは無保険ではだめだからです。好むと好まざるとにかかわらず、どこかの保険会社の保険に加入しないといけません。

支払いの悪い保険会社が実際に存在する以上、具体的にはどの保険会社にすべきかは重要です。保険料が安いとかにこだわる人がいますが、保険というのはイザというときのもので、そのイザというときに機能しないのでは何のための保険かということになります。

かつての損保の不払い問題

かつては、損保の不払い問題として社会問題化し、マスコミからずいぶん叩かれた時代がありました。今だって、郵便局資本の保険会社のひどい実態がマスコミを騒がせていますよね。

保険会社の不払い問題。ネットで調べると、「不払い問題」を「事務手続き上のミス」にことさら小さくさせようと矮小化している記事が多いのですが、実態はそんなものじゃありませんね。保険調査員だった私だからこそわかったことがいっぱいあります。下記記事も代車代をモチーフに当時の不払いについて回想した記事です。
過失があると、代車費用も買替諸費用も評価損も休車損も認めたがらないわけ

この記事、ネット界で話題騒然だったらしい。こんなツイートみつけました。知らんかった。

損保と共存共栄できたらいいのだが…

実際問題として、支払いが比較的よい保険会社と支払いがきびしい保険会社が現にあります。というか、支払いの悪い保険会社はトコトン支払いが悪い。評判が悪すぎるのです。そういうところに保険加入されるとあとがたいへんですね。

私自身は損保界隈から離れ、今は自動車保険に加入する事故被害者の目線でものごとをみるようにしようとしています。それと損保とがどこまで共存共栄できるかですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください